2019/7/30/ 10:11

全米25万人の大学生を理解する。大学生を対象にした調査・分析プラットフォーム College Pulse

College Pulse
CEO & Co-Founder Terren Klein
全米25万人の大学生を理解する。大学生を対象にした調査・分析プラットフォーム College Pulse

左:Co-founder & CTO Robin Jayaswal 右:Co-founder & CEO Terren Klein

College Pulseは大学生を対象に、Attitude(姿勢)・Preferences(好み)・Behaviors(行動)を理解する調査・分析プラットフォーム「American College Student Panel™ (以下Panel)」を提供している。米国内50の州にある800校以上の大学に所属する学部生25万人から回答を得る同社の「Panel」は、データドリブンマーケティングを支えるソリューションとして、企業だけでなく国連などの機関でも活用されている。今回はCo-founder & CEOのTerren Klein氏に話を聞いた。

Terren Klein
College Pulse
CEO & Co-Founder
ダートマス大学にて調査方法論およびデータ分析を専門とし、統計学と批判理論を学ぶ。大学在学中には、米国国務省でのPolitical Internや、民間調査機関である公共宗教研究所(以下PRRI)でResearch and Communications Internを務め、その他4社で実務経験を積む。2017年に大学を卒業後、College Pulseを共同で設立。同社のCo-FounderとしてCEOを務めながら、ダートマス大学にて心理学研究員を11ヶ月務めていた。

「情報」をギブアンドテイク

―従来のオンラインサーベイとCollege Pulseの調査は何が違うのでしょう。

 まず、当社の「Panel」とデータベースは、学部生に特化したオンライン調査として最大規模の参加者と回答データを保有しています。従来のオンライン調査では、把握できていなかった部分も網羅しており、データの正確性にも定評があります。

 その他には、例えば現在では、95%の学生がスマートフォンを使って調査に参加していますが、従来のオンラインサーベイのUI(ユーザーインターフェイス)はスマートフォン向けとは言えませんでした。当社のプラットフォーム「Panel」はモバイルアプリとして設計し、UIもスマートフォンに最適化しています。

 また、当社の調査に参加している学生は、質問に回答するだけでなく、自ら設問し、自分が所属しているコミュニティの動向などの情報を得ることが可能です。他には、回答する度にポイントが付与されるポイント制度を設けています。ポイントは、報酬と変えることもできますし、慈善団体や自分がサポートしたい事業に寄付することも可能です。こうしたインセンティブは従来のサーベイでは提供していない場合が多いのです。

 費用面でも、当社は従来のサービスや競合他社に対して優位性があると思います。学生と直接つながっているため、調査費用は他社よりもかなり低く設定できています。

イメージと実態は面白いほど違う

―大学生を対象とした調査から得たデータはどのように活用されているのでしょうか。

 一般企業や機関、大学、そして学生自身がデータを活用しています。いずれの場合も、学生が何を考えているか、正確なデータが求められています。

 例えば、一般企業が大学生を対象にした調査を行う場合、従来では、国内の大学数校でのワークショップの開催や、限定数の学生を対象にしたヒアリング、または、オンラインサーベイを行いその結果から傾向を推測する手法が用いられていました。

 当社の場合、全米の大学生で構成された最大規模のデモグラフィックデータに加え、7,500万以上の膨大な調査結果をデータベースに蓄積しているため、その時に実施した調査から得た結果だけでなく、過去のデータを付加し、より洗練された調査データの提供が可能です。

 また、調査対象は一つの大学に所属する学生に限定することもできますし、全米の大学生を対象とすることもできます。調査を実施している企業のブランドチェックだけでなく、競合他社との比較など、調査目的に合わせ、対象や内容をカスタマイズし、ご活用いただいています。

―調査によって新事実がわかることがありますか。

 そうですね、あります。調査結果を見ていて興味深いのが、学生は自分たちのことを過大評価している傾向があり、企業においては大学生に関して誤解している場合が多いということです。推測は外れているケースがほとんどです。こうした世論や推測と、調査からわかる実態の差が興味深く、私たちのモチベーションにもなっています。

スタートアップサマリー・掲載企業業界についてお問い合わせ

シリコンバレーの業界ごとのスタートアップリスト、企業サマリー(日本語)を作成しています。
シリコンバレーのトレンド、日本展開に関心のあるスタートアップ情報を入手できます。
※お問い合わせは法人メールアドレスにてお願いいたします。

企業情報
設立2017年
事業内容大学生を対象とした調査プラットフォームの提供
資金調達額 $1.6 M (2019年7月現在)
従業員数
拠点San Francisco, California
URLhttps://collegepulse.com/
設立
2017年
事業内容
大学生を対象とした調査プラットフォームの提供
資金調達額
$1.6 M (2019年7月現在)
従業員数
拠点
San Francisco, California
URL
https://collegepulse.com/